独立起業のすすめ

バーチャルオフィス東京なら、渋谷3丁目と表参道の2拠点がある

2021.12.02

  • ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

東京都心、渋谷でオフィスを構えることは、企業としてある程度のステータスを感じさせ、取引先や顧客からの信頼性を勝ち得ることにつながるでしょう。しかし、渋谷のオフィス賃料は高く、年々上昇を続けている為、オフィスを構えることはできても維持費が難しいという企業も少なくありません。ましてや、企業として立ち上げたばかりのところや、自社のオフィスを構える前のSOHOでは、オフィスを賃貸するために事業資金として銀行が融資をしてくれるかどうかわバーチャルオフィス渋谷かりません。

そんな時に役立つのがユナイテッドオフイスのバーチャルオフィス渋谷店です。格安バーチャルオフィスなら、渋谷のような地価の高いところでも安心してレンタルできるため、利用しやすくなっています。ユナイテッドオフィスは、多くの企業に活用してもらっている法人登記が可能なバーチャルオフィス・シェアオフィスを取り扱っている会社です。オフィスを借りたいけれど資金面で不安のある肩でも安心して利用できる料金プランをそろえているため、もしよければ一度相談してみませんか。熟練したスタッフが希望を確認し、最適な企業プランをご提案いたします。保有していなくても信頼性や企業としての躍進は可能であること、企業として保有するばかりでなく、そのつど利便性の高い物を活用することが、バーチャルオフィスのありかたと言えるでしょう。新しい企業の可能性を作るため、弊社では全力でサポートいたします。希望としている予算や広さ、サービス内容を伝えてもらうことによって、弊社で複数のサービス内容をご提案することも可能です。選択肢によってどんな可能性でオフィスを構えるのか、広さやサービス内容は企業として必要かどうか、考えて活用することで、企業としての可能性を更に高められるでしょう。特にユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスにメリットがあるのは、全てビルインタイプのオフィスであることです。マンションの一室を借りてオフィスというのではなく、ビルのフロアや一室を使った形となっているため、企業としてのステータスを感じさせるのがポイントです。

 

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス渋谷2拠点

バーチャルオフィス渋谷店

バーチャルオフィス表参道店

ユナイテッドオフィスは、東京都心の一等地にバーチャルオフィスを格安で提供しています。バーチャルオフィス以外にも貸会議室などリアルスペースやコワーキングスペースなどもご提供しております。

バーチャルオフィスのユナイテッドオフィスは実績が18年あって、国から公認された免許登録業者となっていますので、安心して利用して頂くことができます。2020年12月の時点では、登録会員差様は3890社となっています。多くの会社に利用されています。商都、中央区銀座は世界のブランドショップの旗艦店街として有名であり、この銀座でオフィスを構えるとなると初期費用がどうしてもかかってしまいます。しかし、ユナイテッドオフィスでは格安でバーチャルオフィスを銀座で法人登記や法人の銀行口座を作ることができますのでコストパフォーマンスが抜群に良いです。なおユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで、法人登記が出来ることから、名刺やパンフレット、ホームページなどにバーチャルオフィスの住所を使うことができます。勿論、銀座だけでなく他の様々な東京都心一等地のバーチャルオフィスも同じように法人登記は可能です。例えば、青山や日本橋といった一等地にも格安でバーチャルオフィスを提供していますので、それらの住所を名刺やパンフレット、ホームページに記載できます。これからビジネスを渋谷を含めた一等地で始めようとしている事業者は、ぜひ当サイトをご利用下さい。様々な魅力があるサービスをご用意しています。サービスの一つに株式会社の設立の登記手続きを格安の5500円で提供しています。具体的には、定款の作成や登記申請書の作成などが格安価格となっています。他の業者ではこの作業だけでも数万円かかりますが、当サイトではそれを5500円で承ることが可能です。そして株式会社の設立登記だけでなく、合同会社設立の登記手続きに関しても同額の5500円で提供しています。これから株式会社や合同会社の設立を考えている方は、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスのサービスを利用して頂ければお得だと感じて頂けることと思います。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス東京各店舗

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス東京各店舗

バーチャルオフィス渋谷店、バーチャルオフィス南青山店、バーチャルオフィス表参道店、バーチャルオフィス虎ノ門、バーチャルオフィス銀座、バーチャルオフィス日本橋店、バーチャルオフィス池袋、バーチャルオフィス新宿などの都心の一等地に拠点を設置することができ、フリーランスやテレワーク、副業や不動産管理会社設立など
幅広い分野のかたが利用しています。また、各拠点のバーチャルオフィスの住所は名刺や
パンフレット、ホームページなどに利用することができ、また、会社設立法人登記や法人用銀行口座開設、
社会保険などの申請を行うことが可能です。メール便や宅配便・書留などの受け取りを転送することができ、
バーチャルオフィスであっても東京都心にある各オフィスの拠点には、貸会議室があります。
各拠点オフィスには貸会議室があるので打ち合わせやプレゼンなどを行うのに便利です。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス特徴

電話秘書代行であれば20コールまでは無料で利用することができ、
会社設立プランなら株式会社、合同会社設立登記申請書類作成から登記申請まで5,000円(※1)で
利用することが可能です。
たとえば株式会社、株式会社設立なら、
ご自分で登記申請されるより、ご自身で登記申請するより約37,000円もお得です。
(※1)ユナイテッドオフィス、テレⅠプラン12ヶ月前納の場合

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは
会員専用の貸会議室1時間550円とリーズナブルな料金でご利用することができます。
また、郵便転送機能が付いている法人登記可能な東京都心にあるバーチャルオフィスを
月額2310円から利用することができるので、会社設立登記の住所として利用するとかなり
賃料コストを抑えることが可能です。


バーチャルオフィスのユナイテッドオフィスのごあんない

バーチャルオフィス東京のユナイテッドオフィス
ユナイテッドオフィスのスタッフ

バーチャルオフィスならユナイテッドオフィスがおすすめです。