ユナイテッドオフィスとは

  • TOP
  • ユナイテッドオフィスとは

事業理念

私たちは「人々のライフワークを、
より良くしたい」そんな想いによって
動いている企業です。

いまや人生100年時代、年金制度や終身雇用制度は崩壊しているなかにあって、
副業を容認する企業(※1)も増えている。
(※1副業・兼業を認めている企業は49.6%就活情報大手マイナビ2020年10月23日日経)

いまやIT通信の進歩からオフィスに居なくても、ITインフラさえ整っていれば、どこでも仕事はできる環境にあり、
現在はコロナ禍にあってテレワークが定着していくなかでますますこのような傾向にあります。
また、人生100年時代を迎え、年金制度や終身雇用制度は崩壊されているといわれて久しい、
また、近年では副業や兼業もを容認する企業も増加傾向にある。
「ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス」を利用すればアイデアをもとになにか事業を始めるにあたり、
毎月の固定費のかかるオフィス賃貸借しなくとも、少ない資本で事業をはじめられられ余裕のあるライフワークを楽しむことができます。

オフィスに入居することなく
ご自宅に居ながら、あたかも都心の
オフィスに居るような感覚

国内のご自宅や地方、海外などで、ユナイテッド・オフィスからオフィス住所・電話番号やFAX番号を借り受け、届いた郵便物は転送し、クライアント様からかかってきた電話については、ボイスワープまたは、オペレーター(電話秘書代行)が対応するそれは、ご自宅に居ながら、あたかも都心のオフィスに居るような感覚です。

ユナイテッドオフィスの
バーチャルオフィスのスマートなご利用方法

コストパフォマンスの高いバーチャルオフィス
たとえば、毎月20万円のオフィス賃料および光熱費などのコストをバーチャルオフィスへ代えて、軽井沢などリゾート地のゆったりとした住居へ移住し、コスト減額分を自宅賃料もしくは住宅ローンへシフトする。

ユナイテッド・オフィスで
ライフシフトを楽しむ

バーチャルオフィスは自由度が高い。
いまやIT通信技術が進歩している時代にあっては、どこでも仕事ができる時代。
ふだんはリゾート地にある住居で仕事をして、都心でクライアントとの打ち合せが必要なときは、オフィス住所のユナイテッド・オフィスの会議室を利用し、週末には、リゾート地にある自宅近くのゴルフ場で、友人や家族でプレーし、冬場はスキーなどを楽しむなど、ユナイテッド・オフィスのバーチャルオフィスを利用すれば、このようなライフシフトも夢ではありません。