独立起業のすすめ

バーチャル市場経済圏で、バーチャルオフィスを活用する方法は

2021.12.09

バーチャル経済圏とバーチャルオフィス活用
現在、人類は4度目の経済革命が起こっている。
情報技術ITとインターネットの進化によって資本主義にわる、
バーチャル経済圏・共有(シェア)主義経済へ移行しつつある、
ここでは、共有と協働が重要な要素となってくる。
協働とはコラボレーションのことである。
さまざまなプラットフォームでネットワークが形成され、
人々の意識は大きく変化している。

グーグルに学ぶ、高収益を得るための手法

売りたい製品が決まったら、つぎに必要なことは「テスティング」
購入するのは、お客様ですので自分がどれだけいいと思っても
実際には販売してみないとわかりません。
大量生産する前に、「テスティング」を繰り返して、試行錯誤して完成した
製品ほど、後で利益が高まります。

たとえば、グーグルはリンクの色一つだけでも、綿密な「テスティング」を行っています。

グーグル検索の結果表示ページに貼り付けられている広告リンクは
青色ですが現在の色に決まったのは、この「テスティング」を繰り返した結果
に基づいております。
グーグル社は約50種類の明度や彩度の「青色」をテストして
最終的に選ばれた色によって、広告収入が年間240億円増えたとされる。
アマゾンは、ウェブサイトの大きさからはじまり、チェックアウトのダイヤル
ボックスを画面の左右どちらに表示すべきか、最初のクイックで商品説明を
どこまで見せるかをすべてピクセル単位でテストしています。
事業はやってみないとわからないことばかり。

ネットプレーヤーのためのバーチャルオフィス

先日、ユナイテッドオフィスをご利用されている主婦の会員の方で
資金が貯まったので、新ビジネスモデルの構築についてご相談にこられた。
現在はネットオークションで月商170万から180万円の売上げ、
粗利で約70万から80万。商材は主に海外から(個人輸入)仕入れたコスメ

IT通信・アマゾンなどの物流機能が進歩している今日、個人でもやる気があればいくらでも

ビジネス、セカンドビジネスができる環境となっている。
ただ、そのことに気づくか気づかないかでは大きな格差が生まれる

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで、

限りなく無駄な出費を抑え
資金を能力価値(Web、広告、その他)に費やし、
「テスティング」をしてみるのもいいかもしれません。

バーチャルオフィスでも東京都心にオフィス機能が揃う
今や働ける場所はオフィスに限りません。
バーチャルオフィスなら仕事の場所がオフィスに縛られない、
オフィス以外でも仕事のできる環境が整っていれば、
もっとスマートに活動できます。

いまからでも、つぎなるライフワークへシフトの準備を
はじめてもいいかもしれません。
たとえば、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して、
通販サイトなどを立ち上げる、プラットフォームを作るフリーランス同士の
コミュニティをつくるのもいいかもしれません。
ユナイテッドオフィスならバーチャルオフィでも会社設立登記、法人での口座
開設もできます。
月額2310円から、中央区銀座、東京駅に近い日本橋、港区南青山、虎ノ門、
渋谷といったバーチャルオフィスを東京都心の一等地で利用することができます。
いまからでもはじめてみませんか。

バーチャルオフィスでも東京都心にオフィス機能が揃う
今や働ける場所はオフィスに限りません。
バーチャルオフィスなら仕事の場所がオフィスに縛られない、]
オフィス以外でも仕事のできる環境が整っていれば、もっとスマートに活動できます。
ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら東京都心にオフィス拠点があるので、
場所に縛られることなくビジネスライフをスマートに活動できます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは
東京都心渋谷区、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、日本橋、新宿、池袋などの
都心の一等地に拠点を設置することができ、
ノマドワーカー、フリーランスやテレワーク、プライベートカンパニーなど
幅広い分野のかたが利用しています。
また、各拠点のバーチャルオフィスの住所はホームページ、名刺やパンフレットなどに
利用することができ、また、会社設立法人登記や法人用銀行口座開設、
社会保険などの申請を行うことが可能です。
メール便や宅配便・書留などの受け取りを転送することがでます。
また、貸会議室があるので打ち合わせやプレゼンなどを行うのに便利で、
バーチャルオフィスであっても各オフィスの拠点には
リアルスペースの貸会議室がありますので商談などもできのます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス特徴

電話秘書代行であれば20コールまでは無料で利用することができ、
会社設立プランなら株式会社、合同会社設立登記申請書類作成から
登記申請まで5,000円(※1)で利用することが可能です。
たとえば株式会社、株式会社設立なら、
ご自分で登記申請されるより、ご自身で登記申請するより約37,000円もお得です。
(※1)ユナイテッドオフィス、テレⅠプラン12ヶ月前納の場合

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス
会員専用の貸会議室1時間550円とリーズナブルな料金で
ご利用することができます。
また、郵便転送機能が付いている法人登記可能な
東京都心にあるバーチャルオフィスを
月額2310円から利用することができるので、
会社設立登記の住所として利用するとかなり
賃料コストを抑えることが可能です。

ユナイテッドオフィスは実績があり、申し込み審査厳格な
信用度の高いバーチャルオフィスで、
公式サイトから申し込みすると
短期間でビジネスでご利用することが可能です。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは実績18年。
 安心してご利用いただけます。

バーチャルオフィスのユナイテッドオフィス
バーチャルオフィスのユナイテッドオフィス

バーチャルオフィスならユナイテッドオフィスがおすすめです。