独立起業のすすめ

バーチャルオフィスで会社登記もでき銀行口座開設もできる。

2021.12.03

バーチャルオフィスで銀行口座開設する。

会社登記もでき銀行口座も開設できる、ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフイス

バーチャルオフィス銀行口座開設

バーチャルオフィス銀行口座開設

通常、開業するためにオフィスを借りる場合、様々なコストがかかり、起業する方にとって、初期費用がかかる事が大きな課題となるケースもあります。安心して仕事を続けていく事ができるように、初期費用を賢く抑えつつ、仕事で必要な設備が整う環境を見つける事が大切です。通常のオフィスの借り方は、契約する時に、まとまった金額の補償金を支払う必要がありますし、オフィスの賃料や光熱費など、毎月支払う費用もきちんと計算して、決めていく事が求められます。初期費用をできるだけ抑えて、ビジネスをスタートさせたい方は、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスに注目です。

バーチャルオフィスとは、オフィスを持たない形で仕事を始める事ができ、初期費用をしっかりと抑えられるメリットがありますし、ビジネスに必要なオフィス機能が整う環境で仕事ができます。ITが進む現代社会は、オフィスでずっと仕事をしなくても良い方も多いため、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方ができる職場環境を整える事で、格安に仕事で必要な環境を使えるようになります。

オフィススペースや会議室などを必要な時だけ使用できるようにする事で、無駄なコストをカットする事ができますし、当社のサービスは、都心の一等地でもオフィス機能が揃う環境を用意しています。都会で仕事をする事にあこがれを持つ方もいますが、都心のオフィスを借りるには費用面でハードルの高さを感じる方も多いため、コストパフォーマンスに優れたバーチャルオフィスをおすすめします。教室を開きたい方も、必要な時のみ格安で使えるようにする事で、コストを抑えつつ、定期的に教室を開けるようになります。女性の社会進出が進む中で、自分でビジネスを始める事に興味を持つ方も多く、個人情報もしっかりと守れるように、バーチャルオフィスを使えるようにする事で、セキュリティ面でも安心感を持てます。格安のバーチャルオフィスで、オフィス機能が揃う環境を見つける事により、一人や少人数からビジネスをスタートさせる方も行動を起こしやすくなります。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

銀行の口座開設や法人設立登記の申請、社会保険等の申請もできる。

プレゼンや会議をするときに使用する会議室も整えています。必要とする場合に、適切な時間だけ使用可能なので余分な経費の節減を実現できます。また、各地方や海外での事業のバーチャルオフィスとして、語学の学習教室、副業のオフィス、通販の拠点、新規の起業、在宅ワークの拠点、サークル・組合団体での活用、ストーカー方策、個人情報を知られたくない等、あらゆる用途のご利用ができます。オフィスにいることなく、住所や電話やFAX番号を借り、郵送物を転送したり、宅配便やメール便を再配達したり、書留郵便を転送したり、顧客からの電話を転送することもできます。電話対応を代わってするサービスも用意しています。各地方の企業の皆様が、首都東京の港区で業務をされる拠点や連絡先としてもご利用いただけます。バーチャルオフィスの住所を、ホームページに掲載したり、名刺やパンフレットに記載して利用することもできます。今は、モバイル等を持っていれば、いつでもどこでも仕事ができてしまう時代です。港区にバーチャルオフィスを設置することで、人件費やビルの賃借料、光熱費用、事務機のリース代などをかけないですみます。その時代にマッチした仕事環境を整備し、収支のバランスを安定した状態に向かわせることができるシステムを港区で是非利用して頂きたいです。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス特徴

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス特徴
電話秘書代行であれば20コールまでは無料で利用することができ、
会社設立プランなら株式会社、合同会社設立登記申請書類作成から登記申請まで5,000円(※1)で
利用することが可能です。
たとえば株式会社、株式会社設立なら、
ご自分で登記申請されるより、ご自身で登記申請するより約37,000円もお得です。
(※1)ユナイテッドオフィス、テレⅠプラン12ヶ月前納の場合

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは
会員専用の貸会議室1時間550円とリーズナブルな料金でご利用することができます。
また、郵便転送機能が付いている法人登記可能な東京都心にあるバーチャルオフィスを
月額2310円から利用することができるので、会社設立登記の住所として利用するとかなり
賃料コストを抑えることが可能です。

無駄なコストを削減することができます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは海外や地方企業法人の東京拠点としてのサテライトオフィスとして、また、起業や通信販売ビジネス利用されている会員の方のなかにはビジネスが成功し、事業を拡大されている方もいます。

バーチャルオフィスならユナイテッドオフィスがおすすめです。

バーチャルオフィスバーチャルオフィス

バーチャルオフィスのユナイテッドオフィス