独立起業のすすめ

バーチャルオフィスでも東京一等地で登記可能なバーチャルオフィスなら

2021.11.25

  • ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

東京都心一等地の法人登記のできるバーチャルオフィスは、ユナイテッドオフィス。

東京、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座や日本橋、東京駅や渋谷、表参道などにおいて法人登記を行うことができる

バーチャルオフィスのユナイテッドオフィスです。

バーチャルオフィスのユナイテッドオフィスなら

地方や自宅に居てもオ東京の都心にオフィス機能をそろえることができ、事務所の賃貸料や人件費・通信費などの固定コストを大幅に削減することができます。

ユナイテッドオフィスの電話秘書代行であれば20コールまでは無料で利用することができ、会社設立プランなら株式会社、合同会社設立登記申請書類作成から登記申請まで5500(1)利用することが可能です。たとえば

株式会社、株式会社設立なら、ご自分で登記申請されるより、ご自身で登記申請するより約37,000もお得

また、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

会員専用の貸会議室1時間550円とリーズナブルな料金でご利用することができます。

また、郵便転送機能が付いている法人登記可能なバーチャルオフィスを月額2310(外税)から利用することができるので、会社設立登記の住所として利用するとかなりコストを抑えることが可能です。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス各拠点オフィス

バーチャルオフィス渋谷区、港区南青山、表参道、虎ノ門、中央区銀座、日本橋、新宿、池袋などの都心の一等地に拠点を設置することができ、フリーランスやテレワーク、副業や不動産管理のプライベートカンパニーなど幅広い分野のかたが利用しています。また、各拠点のバーチャルオフィスの住所は名刺やパンフレット、ホームページなどに利用することができ、また、会社設立法人登記や法人用銀行口座開設、社会保険などの申請を行うことが可能です。メール便や宅配便・書留などの受け取りを転送することができるので便利です。貸会議室があるので打ち合わせやプレゼンなどを行うのに便利で、バーチャルオフィスであっても各オフィスの拠点には貸会議室がありますのでクライアントへのご案内も便利です。

例えば、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

テレワークやコワーキング・各セミナー、種教室などにオフィススペースや貸会議室を使用することができ、必要な時間だけ使うので無駄なコストを削減することができます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは各地方や海外事業用サテライトオフィスとして利用することができ、海外や地方法人の東京拠点、起業や通販ビジネス、利用されている会員の方にはビジネスが成功し、事業を拡大されている方もいます。

東京都心一等地の

信頼されて実績18年のバーチャルオフィスはユナイテッドオフィスだから安心です。

ナイテッドオフィスのバーチャルオフィス特徴

電話秘書代行であれば20コールまでは無料で利用することができ、
会社設立プランなら株式会社、合同会社設立登記申請書類作成から登記申請まで5,000円(※1)で
利用することが可能です。
たとえば株式会社、株式会社設立なら、
ご自分で登記申請されるより、ご自身で登記申請するより約37,000円もお得です。
(※1)ユナイテッドオフィス、テレⅠプラン12ヶ月前納の場合

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは
会員専用の貸会議室1時間550円とリーズナブルな料金でご利用することができます。
また、郵便転送機能が付いている法人登記可能な東京都心にあるバーチャルオフィスを
月額2310円から利用することができるので、会社設立登記の住所として利用するとかなり
賃料コストを抑えることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーチャルオフィスならユナイテッドオフィスがおすすめです。