独立起業のすすめ

バーチャルオフィス新宿は、ユナイテッドオフィス西新宿店へ

2021.11.02

  • バーチャルオフィス新宿

バーチャルオフィス新宿ユナイテッドオフィス

仕事をする時はオフィスが必要になりますが、普通に借りると大きなお金がかかってしまいます。少ない費用で使うためには家賃の安い地域を使わなければならず不便です。東京の良い所でオフィスを使いたいならば、ユナイテッドオフィスに相談して頂ければ対応できます。

低価格で利用できるバーチャルオフィスなので、起業したばかりで資金の心配がある方でも利用できます。

バーチャルオフィスとは実際にオフィスを使うのではなく、住所などを提供して手続きができる方法です。起業をする時は仕事をしている、住所などが明確でないと金融機関との交渉ができません。普通にオフィスを借りられれば良いのですが、そうでないならばバーチャルオフィスが向いています。数千円程度の費用で十分なサービスを利用できるので、問題なく仕事ができます。東京にある施設なので交通の便も良いですし、会議室もあるため必要な相談もできます。送られてくる郵便物等の対応も可能ですから、ビジネスで必要なことの大半ができます。またメールを使ったやり取りも仕事では重要ですが、そのような問題に使えるサービスもあります。外部からかかってきた電話の応答もできるため、少人数の会社でも良い形で使えます。東京でオフィスを借りるのは、費用が高額になりやすく簡単ではありません。購入した場合は維持費もかかってしまうため、ビジネスの負担が大きくなってしまいます。バーチャルオフィスならばそのような心配はなく、必要最低限の費用で利用できます。ユナイテッドオフィスの提供しているサービスは、低価格で使えるプランが複数あります。予算に応じた利用が可能なため、少ない資金でビジネスをしたい方に向いています。手続きも難しくなく必要な書類を用意するだけなので、短期間で新しいオフィスを得られます。東京でオフィスを持ってみたい、そういう方にとってバーチャルオフィスは使いやすいです。少ない費用で高い効果を得られるため、ぜひユナイテッドオフィスにご相談ください。

新宿でバーチャルオフィスを選ぶなら実績のあるユナイテッドオフィスがおススメです。

東京都心で展開する

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは

東京渋谷区、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、日本橋、西新宿、池袋などの都心の一等地に拠点を設置することができ、フリーランスやテレワーク、副業や不動産管理会社設立など幅広い分野のかたが利用しています。また、各拠点のバーチャルオフィスの住所は名刺やパンフレット、ホームページなどに利用することができ、また、バーチャルオフィスであっても株式会社や合同会社など会社設立法人登記や法人用銀行口座開設、社会保険などの申請を行うことが可能です。メール便や宅配便・書留などの受け取りを転送することができ、バーチャルオフィスであっても東京都心にある各オフィスの拠点には、1時間550円でご利用できる貸会議室があります。