独立起業のすすめ

東京のバーチャルオフィスを利用してコスメ通販のフリーランスで。

2021.07.03

  • フリーランス
  • ユナイテッドオフィス
  • 東京バーチャルオフィス

私の起業体験

職種:輸入コスメ通販

起業にあたり、ユナイテッドオフィスのライフワーク提案を参考に

フリーランスで個人輸入化粧品の通販を始めるため

今年2021年3月に某大手化粧品メーカーを退職。

会社設立は東京都心にあるユナイテッドオフィス、東京のバーチャルオフィスを利用し、

自宅は都内のマンションを売却して北軽井沢のリゾート地にある物件購入して移住することにいたしました。

ユナイテッドオフィスのライフワークより輸入コスメの商品以外に軽井沢でアロマを

栽培してオリジナルアロマ石鹸を製造し、ブランド商品化することも提案してい

ただきました。

東京の都心を離れて、緑豊かな長野の軽井沢は最高です。

東京のクライアントとの打ち合わせには、ZOOMを利用したリモートで

会社が東京都心のユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス南青山を利用して

設立しており、東京の南青山に届いた郵便物は軽井沢まで転送してもらえ、

また、東京での打ち合わせにもユナイテッドオフィスの会議室を利用でき利用したいとき

に利用したい時間だけ使えて大変便利。

ユナイテッドオフィス会議室

ちなみにユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは

月額2,310円(12ヶ月前納の場合)で住所、会社登記などに利用できます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは

銀座、渋谷、神宮前原宿、青山表参道、西新宿、虎ノ門、日本橋、池袋

で、各拠点には会議室が常設して、1オフィスの契約ですべての拠点の会議室

が利用でき大変便利です。

「新しいオフィスのかたち」

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

東京都心にオフィスをもたずに、オフィス機能のすべてがそろう

すべての拠点の会議室の利用ができる、スマートフォンで03番号利用、電話秘書サービスもあります。

ユナイテッドオフィスの東京各拠点のバーチャルオフィス  

東京にオフィスをもたずに、オフィス機能のすべてがそろう

バーチャルオフィスを東京で選ぶなら

東京のバーチャルオフィスを選ぶならユナイテッドオフィスがおおめ